2017.03.04    カテゴリ:  魚類 

   LOACHES OF JAPAN

 
いかにも年度末らしい気の抜けない日々が続く中、金曜日に届きました。


寝床で読み込んでしまいました。
ドジョウだけで図鑑が一冊できるとは。。。
 
日本のドジョウ図鑑


子供らもこれから何度もみることでしょう。



そして内山さんの写真がすごい。
曇天で雨も降る中、産卵行動を捉えた写真とか。





下の写真は、菊池川中流で撮ったヤマトシマドジョウY86。
身近なドジョウを、もっとちゃんと撮っとかないと。

ヤマトシマドジョウ140921-107菊池川
E-620 ZD14-54mmⅡ(29) f7.1 1/180秒 ISO400



2014/9月撮影 熊本県菊池川にて

参考:
中島淳・内山りゅう.日本のドジョウ 形態・生態・文化と図鑑.山と渓谷社.2017

2017.02.25    カテゴリ:  魚類 

   魚眼レンズでみたカワムツ

 
 
魚眼レンズ用のポートをようやく手に入れたので、
先日江津湖で使ってみました。


水中の景色を気持ちよく写せます。
ただし、自分の陰が入らないようにとか、ピントを何に合わせたいかとか注意した方がよさそうです。

魚眼170219-065
E-620 ZD ED 8mm Fisheye f6.3 1/180秒 ISO125


5年もかかってようやく、ズーム(ZD14-54mmⅡ)、マクロ(ZD ED 50mm Macro)、魚眼(ZD ED 8mm Fisheye)の3種のレンズを水中で使えるようになりましたが、そろそろ本体やハウジングがやばいかも。

オリンパスのE-620は2009年発売でとっくに旧型化していて、フォーサーズシステム自体後継機も出ていません。
私のお供にはちょうど良いのですが。。


2017/2月撮影 江津湖にて


2017.02.21    カテゴリ:  植物 

   復旧工事と姫梅花藻

 
 
年度末。。


江津湖では、熊本地震関連の復旧工事があちこちで行われていました。

原状回復が基本のようですが、中には水遊びエリア拡大プランも。
そして、そのすぐそばの水路には、2年ほど前からヒメバイカモが徐々に広がっていました。

ヒメバイカモ170218江津湖


あまりにも工事箇所に近いです。
そして今後子供たちがここで遊ぶのであれば、あえて知らしめて注意を喚起するのもアリだと思います。



2017/2月撮影 江津湖にて



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog