2018.01.01    カテゴリ:  魚類 

   新年 2018

 
 
新年おめでとうございます。


昨年末の江津湖では、ムギツクの幼魚をたくさん観察することができました。
湧水で水温が一定だからでしょうか、冬でも体色が金色に輝き、黒のラインがくっきりしていてとてもきれいです。

その一方で数が減っている種や、新たに江津湖に居ついているらしい種もあるようです。

ムギツク171230-137江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(54mm) f6.3 1/180秒 ISO500


限られた範囲のほんの一コマに過ぎませんが、今年も江津湖の様子を写していけたらと思います。



2017/12月撮影 江津湖にて

2017.12.29    カテゴリ:  魚類 

   2017年冬

 
年末は早めに熊本へ。


ボラの群れが江津湖のかなり上流まで遡上しています。
いつものように、遠巻きに平瀬を泳ぎ下っていきました。

ボラ171229-095江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(14mm) f6.3 1/180秒 ISO320





湧水がある砂泥底で、話に聞いていたゼゼラを1個体目撃しました。

ゼゼラ171229-021江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(54mm) f7.1 1/180秒 ISO400





個人的には、ゼゼラを江津湖で初めて確認しました。
国内外来種と考えられています。


ゼゼラ171229-064江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(54mm) f7.1 1/180秒 ISO250




礫が散らばるところには、ゴクラクハゼもいました。
こちらも江津湖で初めてみました。今まで気づかなかっただけかも知れませんが。

ゴクラクハゼ171229-132江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(54mm) f6.3 1/180秒 ISO320



上の写真と同じ個体です。

ゴクラクハゼ171229-138江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(46mm) f8 1/160秒 ISO320



ゴクラクハゼはもう一個体いたのですが、そちらは警戒心が非常に強く、対岸の方に素早く逃げ去ったのでした。

最近、水中ハウジングの故障箇所がようやく修理できたので、おかげでだいぶ使いやすくなりました。
フラッシュもイノンS-2000を中古ながら購入。


2017/12月撮影 江津湖にて

2017.12.26    カテゴリ:  江津湖以外 

   ウグイとカワムツ (江津湖以外)

 
久しぶりに魚の写真を撮りました。

色々とやり方を忘れてしまってて、勘を取り戻す前に暗くなってしまいました。


ウグイ171223-071
E-620 ZD14-54mmⅡ(54mm) f7.1 1/180秒 ISO500



2017/12月撮影 熊本県内湧水池にて(江津湖以外)


Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog