2017.08.19    カテゴリ:  魚類 

   カワムツが棲むところ

 
 
ここは森から流れ出る湧水の深みです。

カワムツは江津湖本川にもいますが、湧水域の植生帯や深みにはもっとたくさんいます。
反対にオイカワは本川の平瀬にたくさんいます。

水中風景170813-118江津湖700
E-620 ZD ED 8mm Fisheye f6.3 1/80秒 ISO200





30年以上も前、私が小学校に通っていた頃からこんな感じでカワムツが泳いでいます。

水中風景170813-121江津湖700
E-620 ZD ED 8mm Fisheye f6.3 1/80秒 ISO200





この場所ではカワムツタカハヤがノンビリと泳いでいたのですが、物陰に隠れてしまいました。

石が紅いのは淡水産紅藻のタンスイベニマダラです。江津湖では上江津湖の湧水域で普通にみられます。

2017082009145309a.jpg
E-620 ZD ED 8mm Fisheye f6.3 1/80秒 ISO320



2017/8月撮影 江津湖にて

2017.08.18    カテゴリ:  江津湖以外 

   アリアケスジシマドジョウ 8月 熊本県内水路

 
 
早朝の水路。


幸いなことにアリアケスジシマドジョウがたくさんいました。
盛期は過ぎているようですが、5月にはみれなかった筋縞模様の個体がたくさん。

アリアケスジシマドジョウ170814-021(700)
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/180秒 ISO400


アリアケスジシマドジョウ170814-044(700)
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/180秒 ISO400


アリアケスジシマドジョウ170814-090(700)
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/180秒 ISO400


アリアケスジシマドジョウ170814-138(700)
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/180秒 ISO320



ちっこいのもたくさんいました。
仕草はイッチョマエ。

アリアケスジシマドジョウ170814-062(700)
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/180秒 ISO400



たまたまここにはたくさんいましたが、
決してどこにでもいる訳ではありません。



2017/8月撮影 熊本県内水路にて(江津湖以外)

2017.08.17    カテゴリ:  江津湖周辺地域 

   堅山南風の鳴龍

 
 
中学の時、部活でお世話になった熊本市総合体育館に行きました。
この体育館は江津湖のすぐそばにあり、震災後はしばらく避難所になっていました。



今回は、ここのホールの天井に飾られている、堅山南風作「鳴龍(なきりゅう)」の下絵を見に行ったのでした。

鳴龍170813-164熊本市総合体育館700
E-620 ZD ED 8mm Fisheye f5.6 1/80秒 ISO500



この絵は体育館開館時からずっと展示してあるそうなのですが、今まで見た記憶があるような無いような。
興味が全くなかったのでしょう。

意外とすごい体育館です。

鳴龍170813-173熊本市総合体育館700
E-620 ZD ED 8mm Fisheye f7.1 1/200秒 ISO200


2017/8月撮影 熊本市総合体育館にて


Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog