FC2ブログ

2018.07.17    カテゴリ:  魚類 

   フナの仲間

 
 
早朝の上江津湖。

水深1.5mほどのところに、フナが群れていました。ゲンゴロウブナっぽくもあります。
いずれも全長30cm以上もありそうな大型個体です。

ゲンゴロウブナ180715-041江津湖_サイズ変更
E-620 ZD14-54mmⅡ(18mm) f5.6 1/180秒 ISO200






フナ類は警戒心が強いのですが、今回は採餌中の群れにうまく接近できました。
湖底の砂ごとエサとなるものを吸い込み、鰓(えら)で濾しとってから、砂を吐き出しているところです。

ゲンゴロウブナ180715-030江津湖_サイズ変更
E-620 ZD14-54mmⅡ(25mm) f6.3 1/180秒 ISO200





仮にゲンゴロウブナであれば琵琶湖・淀川水系原産の国内外来種です。

ゲンゴロウブナ180715-037江津湖_サイズ変更
E-620 ZD14-54mmⅡ(27mm) f5.6 1/180秒 ISO200



2018/7月撮影 江津湖にて

やっぱり、ギンブナかな?






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog