2018.01.01    カテゴリ:  魚類 

   新年 2018

 
 
新年おめでとうございます。


昨年末の江津湖では、ムギツクの幼魚をたくさん観察することができました。
湧水で水温が一定だからでしょうか、冬でも体色が金色に輝き、黒のラインがくっきりしていてとてもきれいです。

その一方で数が減っている種や、新たに江津湖に居ついているらしい種もあるようです。

ムギツク171230-137江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(54mm) f6.3 1/180秒 ISO500


限られた範囲のほんの一コマに過ぎませんが、今年も江津湖の様子を写していけたらと思います。



2017/12月撮影 江津湖にて
tiroさん


あけましておめでとうございます。

今年も、tiroさんのブログで地元の日常の様子をみるのを楽しみにしています。
よろしくお願いします。
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。


水の中の生物は中々見る事が出来ませんが、貴方のブログでこんなに多彩な魚が生息している。

この自然豊かな江津湖を後世に残さなければ・・・という思いが一杯になっています。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog