2016.01.15    カテゴリ:  植物 

   真冬のブラジルチドメグサ


 
1月1日。

季節柄、ミクリヨシマコモなどの植物が枯れる中、
青々として拡大しているのは特定外来生物のブラジルチドメグサ

eduko160101-162.jpg





冬でも茎を伸ばしているようです。

eduko160101-157.jpg
eduko160101-160.jpg






下の写真で白く見えるところは、水鳥が食べた跡のように見えます。

eduko160101-213.jpg





毎年大変な手間をかけて駆除されているこの植物、
何か特効薬があればいいのですが。。


2016/01/01撮影 江津湖にて







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog