2015.09.30    カテゴリ:  古い絵はがき 

   古い絵はがき~ (熊本名所)砂取橋ヨリ江津湖ノ上流

 
 
明治時代の絵はがきです。
通信欄には明治43年の消印があります。



写されている風景は現在の県立図書館の前あたりです。

両岸とも空石積で護岸され、米俵を積んだ川舟がたくさん写っています。
現在は浅くてここまで舟がくることはほとんどありません。昔はやはり水量が多かったようです。
この時代には、今は姿を消してしまったアレコレの魚もいたのでしょう。

実のところ、私が子供であった昭和50年代には、右岸側の空石積みがまだ残っており、
そのすき間でフナ、ハヤ(オイカワ、タカハヤなど)、ナマズなどをたくさん捕まえました。


(熊本名所)砂取橋ヨリ江津湖ノ上流
(画像をクリックすると拡大します)






下の写真は現在の加勢橋(旧砂取橋)からみた江津湖上流。
今年の元旦に撮りました。

左岸側のブロック積み護岸の前に、
昔の空石積みの石材らしいものが散らばっています。
これが魚のちょうどよい隠れ家になっています。

150101加勢橋より


2015/01/01撮影 江津湖にて






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog