2009.08.01    カテゴリ:  魚類 

   白い橋

『白い橋のところ』といえば通じる場所。

白い橋01-090731
白い橋02-090731
白い橋03-090731
白い橋8-090731
この周辺からわき出る豊富な湧水に神水園方面から流れてくる湧水が加わって、上江津湖へと流れ込む。
ちなみに、岸近くにあるボタンウキクサ(通称ウォーターレタス)は通常ここにはない。数日前の大水で寄せ上げられたもの。

白い橋04-090731
↑クリックで拡大
ここから沖へ泳ぎ出すとどんどん深くなる。1985年ごろには10cmくらいのヤマトシマドジョウがたくさんいた。

この日、数日前の大水が吐き切れてないのか、水位がちょっと高い気がした。

白い橋05-090731
↑クリックで拡大
湧水が流れ出すところなので、砂底で透明度がかなり高い。
藻が適度に生えている。

産卵期のオイカワが、見たこともないほどたくさん群れていた。
まるで水族館のようだ。

白い橋06-090731
↑クリックで拡大
ほとんどがオイカワだが、15cm程度のアユの群が混じっている。
写真の左側がアユ。

白い橋07-090731
↑クリックで拡大
写真中央がアユ。

砂底を探したが、このときドジョウは見あたらなかった。

2009/07/31撮影








トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog