2014.11.07    カテゴリ:  江津湖以外 

   秋の小河川

 
秋の小河川です。

稲作が終わり、取水樋門が閉じたことで本流の流れが増し、
たくさんの魚が群れていました。

ギンブナ、オイカワ、カワムツ、ヤリタナゴ、カゼトゲタナゴ、ニッポンバラタナゴ、アブラボテ、カネヒラ、イトモロコ、ムギツク、カマツカ、アリアケスジシマドジョウ、ミナミメダカ、ドンコなど。

大きなヤリタナゴが息も絶え絶えに流れてきた。もう冬は越せないのでしょう。
手のひらにすくい上げしばし見入りました。



写真はカゼトゲタナゴの小さな群れ。

kumamoto2014年秋
E-620 ZD14-54mmⅡ(20) f6.3 1/180秒 ISO200 UFL-1(TTL)




ニッポンバラタナゴの小さな群れ。

ニッポンバラタナゴの群れ2014年11月
E-620 ZD14-54mmⅡ(14) f6.3 1/180秒 ISO400 UFL-1(TTL)




カゼトゲタナゴ。

カゼトゲ2014年11月
E-620 ZD50mm Macro f5.6  1/180秒 ISO100 UFL-1(TTL)




アリアケスジシマドジョウとカマツカ。

アリアケスジシマドジョウ2014年秋
E-620 ZD14-54mmⅡ(54) f6.3 1/180秒 ISO400 UFL-1(TTL)



今時分はカネヒラの繁殖期なのですが、
繁殖場がずっと上流であることに気づいた時には、
日が傾き水中は真っ暗、ほとんど撮影できませんでした。

kanehira2014年11月-2
E-620 ZD14-54mmⅡ(41) f6.3 1/180秒 ISO500 UFL-1(TTL)


2014年秋撮影  熊本県内の小河川にて







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog