2014.01.11    カテゴリ:  魚類 

   ビッグアーム


石組みの隙間に、大きな腕を持ったテナガエビが隠れ潜んでいました。

夜行性なので暗くなれば隠れ家から進み出て
活発に活動します。
 
tenagaebi140102.jpg
E-620 ZD14-54mmⅡ(54) f6.3 1/125秒 ISO400 UFL-1(TTL)

2014/01/02撮影 江津湖にて
ご訪問ありがとうございます。

昼間に石組みにミミズを垂らすと、時にはハサミが出てくることがあるので、ぐっすり寝ているわけではないようです。
エビが多いところにはナマズもいましたよ。夜エビを食べてるのだと思います。
おはようございます
テナガエビは夜行性なんですね
そういえば夜、散歩がてら川を覗いてみると昼間静かな川がワイワイしています
石組みの隙間から巨大なテナガエビ 浅瀬にモクズガニと甲殻類の強者揃いでしたよ
きっと昼間の石組みの中は凄いんでしょうね






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog