2013.10.17    カテゴリ:  江津湖以外 

   稲刈り前の水路にて ~人なつっこいカネヒラ~

 
9月の水路です。

やけに人なつっこいカネヒラがいました。
待たずとも魚の方から接近してくるので、
よい撮影モデルになってくれました。

kanehira06.jpg
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/180秒 ISO200




メスを連れてくることもありました。
このオスの尾びれにあるゴマ模様がトレードマークです。

kanehira02.jpg
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/180秒 ISO160




他のオスと闘争中の姿です。

kanehira.jpg
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/180秒 ISO200


2013/9月撮影 北部九州の水路にて(江津湖以外)
裏隊長さん

コメントありがとうございます。

実はこのカネヒラは縄張りを張っておらず、行き当たりばったり的にイシガイにメスを連れて行ったり、闘争したりしていました。ここはカネヒラの数が非常に多く、イシガイは少なめでした。
熊本の水路はその逆で、カネヒラが少なくイシガイは多く、優位なオスが確かに縄張りを張っていました。
私も経験が少ないため、そのあたりの理由が理解できておりませんが、大変興味深いところです。


イタセンパラの仔魚やサツキマスの方こそ、お見事でございます!

透視度のよさそうな水路ですね。羨ましいです。
闘争は素早くてなかなか撮影が難しいですが、お見事です。

ところでカネヒラの雄、貝に縄張り張ってました?
縄張り張ってる様子もないのに、いきなり雌を貝のところに連れてきているのを観察しています。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog