2013.10.07    カテゴリ:  江津湖以外 

   稲刈り前の水路にて~ツチフキ~

 
ツチフキです。

ヨシノボリのように人懐っこいわけでもなく、
カマツカのように騒がしく逃げ回るわけでもなく、
割と近づきやすい魚でした。

tutifuki01.jpg
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/160秒 ISO200


カマツカより口先もヒゲもやや短いようです。

tutiruki02.jpg
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/160秒 ISO200


菊池川を南限として西日本に自然分布するので、撮影地では在来種だと思います。
しかし、アユの放流等に混じり東日本にも国内移入種として定着しているようです。


江津湖にツチフキはいませんが、他地域産の魚が組織的に放流されている江津湖の現状からすると、
元々いるはずのない魚が今後も侵入してしまう恐れが大いにあります。




次は産卵期(4-6月)のツチフキも撮ってみたいと思います。



2013/9月撮影 北部九州の水路にて(江津湖以外)


参考:
国立環境研究所 侵入生物データベース「ツチフキ」







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog