2013.05.10    カテゴリ:  風景 

   初夏の江津湖(2013年5月)

 
5月4日、早朝の江津湖です。



ezuko130504-115.jpg




芭蕉園もまだ静かです。

時々、キジバトやカワセミが通り過ぎるくらいです。

ezuko130504-010.jpg




水のにおいと、植物が分解していくようなにおいが混じり、
とても懐かしいです。
決して嫌なにおいではなく、むしろ心地よさを感じます。

この江津湖の薫りは、いつも意識していたいです。






護岸には、
子供が遊んだらしいカワニナが散らばっています。

ezuko130504-044.jpg





ゾウさんプールの岸辺には、
セイタカナミキソウ(シソ科)が花を咲かせています。

ezuko130504-052.jpg
ezuko130504-055.jpg

ezuko130504-071.jpg





ヒメツルソバ(タデ科)も小花ながら目立ちます。

ezuko130504-064.jpg






キショウブ(アヤメ科)が満開です。

ezuko130504-094.jpg






キショウブの背後には、
野鳥の森が控えます。

ezuko130504-085.jpg



カメラで撮るばかりでなく、
自分の目で見ることも大切だと思いました。



2013/05/04撮影 江津湖にて


参考:江津湖の植物(熊本生物研究会)webサイト

だんきぼうさん

コメントありがとうございます。お久しぶりです。

シソ科ということで、においはあるかもしれませんね。
意識していたのですが、生育地をうっかり通り過ぎてしまいました。
次回、確認いたします。

九州はだいぶ暑くなってきましたが、
やはり5月はよい季節です。

またコメントいただけましたらうれしいです。
おはようございます
セイタカナミキソウ素晴らしい綺麗さですね。
ちょっと気になるのですが、セイタカナミキソウは匂いとかってありますか?
こちらの湿地では同じシソ科ミゾコウジュが自生しているのですが、葉を揉んで良い匂いを感じて以来、シソ科と聞くと匂いが気になる癖が付いています。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog