2013.03.31    カテゴリ:  江津湖以外 

   桜の花びらとヤリタナゴ


福岡県南部へ釣りへ行きました。


2才の三男が竿を離しません。

めちゃくちゃに振り込んで流しますが、
意外に釣れてきます。


モット チタイ
と言いはります。


tanago130331-056.jpg


春のヤリタナゴです。

tanago130331-059.jpg

江津湖では、なかなか釣れなくなってしまった魚です。

いわゆる雑魚だったのですが、
その雑魚がなかなか釣れなくなり、今や希少種です。


環境省第4次レッドリスト、熊本県レッドデータブックともに準絶滅危惧となっています。




2013/03/31撮影 福岡県内河川にて


参照:
第4次レッドリスト汽水・淡水魚類(平成25年2月公表 環境省)
改訂・熊本県の保護上重要な野生動植物-レッドデータブックくまもと2009- 2009年9月 熊本県
やすおさん

 はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
 
 シビンタは釣竿がなくても、
仕掛けを手で握って、水中を覗きながら釣ったものです。
今でも、水底を覗くクセは治りません(笑

 どこにでもいた魚がいなくなった時、
今の子供は何を釣れば良いのかと考えることがあります。

 またご訪問いただけると大変嬉しいです。


  • 初夏が来るのがたのしみですね
  •  やすお 
  • 2013.04.07 14:08  
  •  [ 編集 ]
初めて訪問しました。

私も、高校生まで江津湖のそばに住んでいて実家はまだあります。
楽しかった夏休みを思い出しました。

先日久しぶりに動物園の近くを散歩してシビンタ取りをした川をのぞきに行きましたがホタル整備事業で人が入れなくなっていて草が茂っていました。

小さいころはあの虹色の魚はどこにでもいると思っていたのですが遠くに越してからそうではないことを知り江津湖のことが心配に思うこともあります。

きれいな写真を楽しみにしています。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog