2009.06.28    カテゴリ:  植物 

   バショウ

バショウ1-090620
バショウ2-090620
バショウ3-090620
2009/06/21撮影
バショウ5-090626
2009/06/26撮影

上江津湖の左岸に芭蕉園がある。
湧水がしみ出るジメジメした地面や水中に、大きな葉をつけたバショウが広範囲に植わっている。
モンキーバナナくらいの果実がなるが、渋くて食べられない。

石碑に解説があった。
「バショウ科の常緑多年草。
バショウは木の仲間ではなく、大型の草植物です。葉から繊維をとり、布やロープを作ります。誰でも知っているバナナはバショウの仲間です。」

芭蕉園は古い絵はがきにも見ることが出来て、誰かが植えたものだと思う。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog