2012.11.01    カテゴリ:  魚類 

   似たもの同士

10月11日。

121011-410.jpg



ムギツクの幼魚の群れに、
カワヒガイが1匹混じっていました。


121011-240.jpg
E-620 ZD14-54Ⅱ(54) f8 1/60秒 ISO800
121011-234.jpg
E-620 ZD14-54Ⅱ(54) f8 1/60秒 ISO800



どちらも体側に黒い線を持っていますが、
カワヒガイは各ヒレが黄色っぽく、背びれに黒色帯があります。
また、ムギツクの方がスマートです。


似たもの同士で群れているのでしょうか。
あるいは、仲間と勘違いしているのかもしれません。


同じような行動をとっていましたが、
しつこく追跡するとカワヒガイだけが群れを離れて泳いでいきました。


やばい、ばれたから逃げよう、
といった感じでした。


参考文献:山渓カラー名鑑 日本の淡水魚 山と渓谷社



2012/10/11撮影 江津湖にて






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog