2012.09.11    カテゴリ:  昆虫類 

   オアシスの住人

ここは上江津湖の湧水地。


浅い水辺の頭上には、
木々が生い茂っている。

kooniyanma120826-01.jpg




落ち葉をどかすと、色々な生き物がいる。

ドンコの稚魚(地方名: どんかっちょ、どぐら)

kooniyanma120826-02.jpg




ミナミヌマエビ(地方名: かっつんえび)

kooniyanma120826-03.jpg



カワニナ

kooniyanma120826-04.jpg



コオニヤンマの幼虫(ヤゴ)

kooniyanma120826-05.jpg

木の葉のような形をしたヤゴを
見たことがある人も多いかもしれない。

kooniyanma120826-10.jpg



ちょうどコオニヤンマの成虫が飛んできた。
産卵に夢中だった。

kooniyanma120826-09.jpg



いつもながら、
トンボの目というのは不思議な色をしている。

kooniyanma120826-08.jpg



2012/08/26撮影 上江津湖にて


参考文献:
くまもとの自然シリーズ1 江津湖の自然 昭和61年 監修 熊本大学名誉教授 吉倉眞/発行 熊本生物研究所







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog