2012.07.17    カテゴリ:  遊び 

   水遊びの季節到来~救命処置~

もうしばらくすると
九州も梅雨が明ける。

江津湖でも本格的な水遊びのシーズンが到来。
夏の水遊びは楽しいが、
時には不幸な事故が起きる。


自分自身、6年前に魚採りに夢中になり、
振り向くと長男が浅瀬の泥に足を取られ、溺れかけていた。


小さな子からは目を離さないこと。
川の怖さ、水の怖さをしっかり伝えておくこと。

万一の際の救命処置は、以下のサイトが参考になる。
まずは周囲に助けを求めながら、救急車を呼ぶことが先決だ。

<参考になるサイト>
総務省消防庁 応急手当の基礎知識
総務省消防庁 応急手当の基礎実技
政府広報オンライン 「いざというときのために応急手当の知識と技術を身につけておきましょう」



AED(自動体外式除細動器)の設置場所は、
AED設置場所確認というサイトで検索できる。


江津湖であれば条件指定検索で”熊本県”を選択し、住所欄に
”熊本市出水”
”熊本市神水”
”熊本市広木”
など入力すると出てくる。
(中央区や東区などを入れると出ない)



この検索サイトに登録されていないAEDもあるようだ。
また反対に、現在撤去されているにもかかわらず、情報が更新されていない可能性もある。
予め、事前に確認した方がいいでしょう。



100718mizuasobi-1.jpg
2010/07/18撮影 上江津湖にて
※これらの水鉄砲は川で使用すると砂などが銃口に詰まりすぐ壊れますので注意下さい







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog