2012.08.16    カテゴリ:  魚類 

   ロードキルなど

ロードキルとは、
野生生物が車などに轢かれて死ぬことを指す。



この先は生物の死骸が出るので、
見るかどうか少し考えることをお勧めします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



江津湖でサワガニたちは時に石垣を這い上がり、
散策路を渡っていく。
中には、人や自転車に轢かれるものがいる。

江津湖では、足元をよく見て歩いた方がいい。

サワガニ礫死110826
▲ 2011/08/26撮影 上江津湖にて サワガニの礫死体





産卵期に道路を渡って移動することのあるカメたち。
時々車に轢かれている。

こうした事故は昔から江津塘でよく見かける。

アカミミガメ轢死110521
▲ 2011/05/21撮影 下江津湖にて アカミミガメの礫死体






江津塘で車に轢かれたアオダイショウ。
アオダイショウを見ることが少なくなったので、残念だ。

アオダイショウ轢死100707
▲ 2010/07/07撮影 上江津湖にて アオダイショウ礫死体




ロードキルではないが、
水中では暴れっぷりが勇ましいナマズも、
陸上では干からびる。

大水時に浅瀬に這い上がりすぎて逃げ遅れたか、
鳥や人にやられたか、悔しそう。

100417namazu.jpg
▲ 2010/04/17撮影 下江津湖にて ナマズ



白い錦鯉かと思いきや、
皮膚の病気が全身に広がってしまったコイ
もう長くはないだろう。
人が乱暴に扱ったのかもしれない。

病気のコイ120505
▲ 2012/05/05撮影 上江津湖にて コイ


そういう自分も時々生き物を殺す。



生き物ではなくてもある日のこと
小学生だった私は自転車で図書館横の坂を下り、
猛スピードで何かを踏んだ。

知らないおじさんが
道いっぱいに釣竿を広げていた。
竿は根元付近が裂けた。

おじさんは激怒した。


私は謝り
気持ちを入れ替えるのに手間取った。



江津湖にて














トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog