2012.06.06    カテゴリ:  江津湖以外 

   写真の練習

良く晴れた日に、カメラの練習を兼ねて
繁殖期の川魚を見に行った。

場所は、北部九州のとある小川で、
江津湖ではないところ。


川面の上から眺めると、さっそくドンコが見えた。

120511-1.jpg





岩と岩の間には砂地が広がり、
たくさんのカマツカがベタっとはりついていた。

120511-2.jpg






トウヨシノボリは好奇心が強いようだ。
逃げるどころか、こちらが見られている感じ。

120511-3.jpg





オオカナダモの下に風棘がいた。

120511-5-700.jpg



しばらくじっと様子をうかがっていると、
複数の風棘が姿を現した。

120511-4.jpg



魚を驚かさないように
できるだけゆっくりと体を動かす。
風棘の群れに50cmほどまで接近できた。

エビモの陰を泳ぐ風棘は美しかったが、
フラッシュがないため暗くてよく撮れなかった。



写真は難しい。
これから経験を積んでいきたい。



2012/05/11撮影 他県の小河川にて







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog