2012.04.23    カテゴリ:  昆虫類 

   源五郎

流れが緩やかで、水草の多いところに、
見慣れない源五郎がいた。

全長は25-30mmほど。

gengorou-1.jpg

腹部はほぼ黒色で、
指でつまむと、水かきのついた後ろ足を強く蹴り続け、
一時もじっとしていない。





gengorou-2.jpg
gengorou-4.jpg




そのうち、なにか変な臭いがしてきた。



図鑑で調べると、kogatano-gengorouという種類のようだ。

他の昆虫や魚類を食物とし、
水草に開けた穴の中に卵を産みつけるという。

gengorou-3.jpg



環境省のレッドリストや、熊本県レッドデータブックでは、
近い将来、絶滅の危険性が極めて高い区分(ⅠA類)にランクづけされている。


よく見ると台所にいる害虫のように見えないこともないが、
なかなか愛らしい。

色々な生き物がいるというだけで
楽しい。


2012/04/07撮影 江津湖にて


参考文献:
ヤマケイポケットガイド⑱ 水辺の昆虫 今森光彦 山と渓谷社
環境省生物多様性情報システム
改訂・熊本県の保護上重要な野生動植物-レッドデータブックくまもと2009- 2009年9月 熊本県






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog