2012.01.14    カテゴリ:  鳥類 

   ヒドリガモ

冬に江津湖を歩くと、
人に馴れたカモが水面を渡りながら集まってくる。

111229-021.jpg
▲ 2011/12/29撮影



そのカモの中でも江津湖で最も多いものが、ヒドリガモらしい。

120102-042.jpg
▲ 2012/01/02撮影


オスの頭が色からこの名がある。

オスは頭部が茶褐色で額~頭頂は黄白色。体は灰色から白色をしている。
メスは全体的に赤褐色。
どちらも尾のあたりはやや黒い。


川面に頭を突っ込み、
水草などを食べている様子をよく見る。
雄雌のペアでいることが多いようだ。

120102-056.jpg
▲ 2012/01/02撮影


120102-062.jpg
▲ 2012/01/02撮影

間違っていたらご指摘下さい。

2011/12/29、2012/01/02撮影 上江津湖にて


参考文献:
くまもとの自然シリーズ1 江津湖の自然 吉倉眞監修 熊本生物研究所
野鳥観察図鑑 2002年 成美堂出版








トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog