2011.08.12    カテゴリ:  昆虫類 

   タイコウチ

タイコウチは、体長30~38mmで、
扁平な体の尾には、体長と同じくらいの長い呼吸管がある。


090621江津湖_176
090621江津湖_174



水草や植物の茎などにつかまり、あるいは泥の底に潜って潜み、
近づくオタマジャクシやヤゴなどの水生昆虫類、魚類などを捕まえて捕食する。

日本では前肢を振る仕種からこの名前がついたようだ。

090621江津湖_181


水面を泳ぐ速度はとてもゆっくりで、
アメンボにも負けそうだった。


2009/06/21撮影 上江津湖にて



参考文献:
くまもとの自然シリーズ1 江津湖の自然 監修 熊本大学名誉教授 吉倉眞/発行 熊本生物研究所
田んぼの生き物図鑑 山と渓谷社












トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog