2011.06.23    カテゴリ:  昆虫類 

   ウスバキトンボ

ウスバキトンボ。
通称、精霊トンボ。


夏の早朝や夕方、
ヨシ原の上をたくさんのウスバキトンボが舞う。

ウスバキトンボ0-090626
2009/06/26撮影


ウスバキトンボ2-090731
ウスバキトンボ1-090731
2009/07/31撮影

ウスバキトンボ5-100815
ウスバキトンボ4-100815
2010/08/15撮影

体はもろく、
虫採り網で強くはらうと、
首が折れてしまうことがしばしば。

お盆の時期に多数が群れて飛ぶので、
精霊トンボとも言われ、
ご先祖の使いとも言われることがあった。

ウスバキトンボ3-090905
2009/09/05撮影

自然豊かな江津湖といえども、
たそがれ時に群れて飛ぶのは、
このウスバキトンボくらいではないだろうか。



江津湖にて







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog