2011.05.24    カテゴリ:  魚類 

   鯰殿

5月21日の江津湖。

ナマズ5-110521


大きな石の周りを、
ナマズ殿が見回りしていた。

ナマズ殿は夜行性だが、
昼間でも障害物の陰などから出てきて
泳ぎ回ることがある。


ナマズ2-110521
ナマズ3-110521
ナマズ4-110521


小さな魚たちは驚いて逃げまどうが、
ナマズ殿は水底でゆったりと構え、
また物陰へともどっていく。



二対の立派なおひげと、
つぶらできれいな瞳を持っている。

ナマズ1-110521


口は横に広く、
奥には細かく鋭い刃が並ぶ。

ナマズ6-110521


水の中に戻ったら、
騒ぐのを止めるよう親分に伝えて欲しい。

2011/05/21撮影 江津湖にて

こんにちは~。
このナマズはきっとメスだと思います。
ドラゴンな所は、先週くらいから深くなって目立っているかもしれません。もしかしたら去年、このナマズに魚を喰われたりしませんでしたか?
どうも~。今は目立たないドランゴンな所(謎)ならば,去年から居ついている奴です。お腹がだいぶ大きいようですが,メスなのでしょうか?






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog