2011.04.09    カテゴリ:  魚類 

   春の夜のいきものたち

7月8日。
前夜からの雨が、夕方までパラパラと続いた。

夕方に福岡を出発し、
薄暗くなってから熊本に着いた。

江津湖は雨の影響で、笹濁り。
川の水もいつもより冷たく感じる。


暗闇の中、
懐中電灯を片手に、湧水地を回る。

夜行性のいきものがウロウロしている。

スジエビやアメリカザリガニ、
ドンコ、ウキゴリなどがいる。

春の夜の湧水地1-110408
春の夜の湧水地9-110408


サワガニもかなり多いし、
動き回るので目立つ。

春の夜の湧水地6-110408


石のすき間には、テナガエビの姿がある。
小型のものが多い。

春の夜の湧水地2-110408
春の夜の湧水地3-110408
春の夜の湧水地4-110408



睡眠中の魚もいる。
何度もフラッシュをたいて、悪い悪い。

春の夜の湧水地5-110408


壁際でジッとしているものがいる。

春の夜の湧水地7-110408

ツチガエルだろうか。

春の夜の湧水地8-110408

なんで水中に潜っているのだろう。


2011/04/08撮影 上江津湖にて











トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog