2010.12.04    カテゴリ:  魚類 

   タモロコ

11月の江津湖。

2010年11月の江津湖
2010/11/12撮影



緩やかに流れる水路で,タモロコが釣れた。


コイ科タモロコ属タモロコ。

本来,本州中部,近畿,山陽,四国の瀬戸内海側に分布するが,
移植により,東北,関東,九州の一部にも定着している国内移入種。

江津湖でも時々釣れてしまう。

モロコ4-101002
2010/10/02撮影



体側中央に一本の明瞭な暗色の縦条があり,その下にも2-3本の縦条が入る。


モロコ3-101002
2010/10/02撮影

イトモロコと比べると,
体形はずんぐりとして,頭の先も丸っこい。


下の写真は,二種を並べたもの。
上の魚がイトモロコで,下がタモロコ。

モロコ6-101112
2010/11/13撮影




江津湖よりずっと下流の水域でも,
夏にイトモロコと同じ場所でタモロコがかかった。
上がイトモロコで,下がタモロコ。

モロコ2-100816
2010/08/16撮影


参考文献:
新装版 山渓フィールドブックス2 淡水魚 山と渓谷社

こんばんは,江津湖だいすきさん。

タモロコは,雑魚釣りをしていてたまたま釣れました。

針などは,”小は大を兼ねる”で,
最初から小さめの針を使ってます。


実際に,メダカを釣り上げてる方もいるのですが,
私はカダヤシのメス止まりです。


こんばんは~

こんなに小さな魚が釣れるんですね~
すぐ思い出したのが
少年ジャンプに連載されてた
「青空フィッシング」の“メダカ釣り”でした!
確か、針を細工して釣ってました。

かくびんたさんは、
最初からタモロコねらいで
釣ってらっしゃるんですか?

いつか仕掛けを教えて下さい。
(俗っぽくて、スミマセン…) 






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog