fc2ブログ

2023.10.22    カテゴリ:  江津湖以外 

   夏の終わりに


ものすごく好奇心が強いイシダイの幼魚。
撮りにくいのでもう少し離れて~。

イシダイ230930-090(2000)





最近、よく目にするクロホシフエダイの幼魚。
1~2匹でいたり、シマイサキの群れに混じっていることが多い。

クロホシフエダイ230930-081(2000)





コンゴウフグ?
ずっとこっちを見ていた。

コンゴウフグ230930-088(2000)





これは漁港に浮いていた黄色い魚。マツダイ幼魚だったかも。
死んでいたわけではなかったのか。

マツダイ230930-110(2000)


2023年9月撮影 福岡県にて

まっちさん、コメントありがとうございます。

イシダイは強烈に付きまとってきました。水中でドキッとするくらいでした。

黄色いのはHGにもいるんですね。あそこもいろんな魚種がいるものです。マツダイやギマも捕まえてみたいです。
シマシマ野郎は好奇心旺盛なのですね~ミツクリセイベイみたいな感じでしょうか?

黄色い魚は私もHGで見たことあります。木の枝の浮遊物にくっついて死んだふりしていました。熱帯魚の容姿をしており,何でこんなところにいるのだろうと思いスルーしました~タモで掬っておくべきでした!






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog