FC2ブログ

2019.03.07    カテゴリ:  魚類 

   清流とモツゴ


通常は下流止水域の濁ったところにいるモツゴが、上流の清流にいました。
珍しいことです。

モツゴ180715-250藻器堀川700
E-620 ZD14-54mmⅡ(54mm) f6.3 1/180秒 ISO160


とはいえ、ここは温められた清流が流れ込んでくるところだったので、やはり温かい水が好きなのでしょう。



2018/7月撮影 江津湖にて
こんにちは。コメントありがとうございます。

マニアックな世界です。熊本市にある江津湖はかつて淡水魚の宝庫とされていましたが、今では外来種天国と言われています。私が子供の時分にたくさんいたものが姿を消してしまっており、とても残念です。
イトモロコ、シロウオ、モツゴ。初めて聞く名前です。元々この方面には疎いのですが、こんなにきれいな川魚が存在するとは知りませんでした。清涼感をおぼえます。







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog