2018.04.04    カテゴリ:  甲殻類 

   ミナミテナガエビ

 
杭柵護岸の奥に大きな腕を持ったテナガエビがいたので、
棒で突いて表に出てもらいました。
(夜行性なので昼間は物陰に隠れています)
 
ミナミテナガエビ180401-197江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(28mm) f6.3 1/180秒 ISO320

ミナミテナガエビ180401-199江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(22mm) f6.3 1/180秒 ISO320



ハサミの先のうぶ毛は短くまばらです。その他の特徴からしても、ミナミテナガエビのようです。

ミナミテナガエビ180401-203江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(47mm) f6.3 1/180秒 ISO320


有明海で生まれ、江津湖に上ってきたのでしょう。
食べても美味いはずです。



2018/4月撮影 江津湖にて


Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog