2017.03.11    カテゴリ:  古人に学ぶ 

   竪山南風「魚楽図」

 
  
魚楽図は、熊本市出身で昭和の代表的な日本画家である堅山南風(明治20年~昭和55年)が大正15年(1926年)に江津湖畔で描いた5連作。
横浜美術館が所蔵しています。



鮒(ふな)
魚楽図_鮒700



朱(しゅ)ビンタ
魚楽図_朱ビンタ700



イダ
魚楽図_イダ700



蜻蜒(せいてい)
魚楽図_蜻蛉700



鰷魚(じょうぎょ)
魚楽図_ハヤ魚700





出典:
美術特集 竪山南風.アサヒグラフ別冊 第九巻第三号.昭和五八年八月十五日.朝日新聞社


Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog