2015.09.30    カテゴリ:  古い絵はがき 

   古い絵はがき~ (熊本名所)砂取橋ヨリ江津湖ノ上流

 
 
明治時代の絵はがきです。
通信欄には明治43年の消印があります。



写されている風景は現在の県立図書館の前あたりです。

両岸とも空石積で護岸され、米俵を積んだ川舟がたくさん写っています。
現在は浅くてここまで舟がくることはほとんどありません。昔はやはり水量が多かったようです。
この時代には、今は姿を消してしまったアレコレの魚もいたのでしょう。

実のところ、私が子供であった昭和50年代には、右岸側の空石積みがまだ残っており、
そのすき間でフナ、ハヤ(オイカワ、タカハヤなど)、ナマズなどをたくさん捕まえました。


(熊本名所)砂取橋ヨリ江津湖ノ上流
(画像をクリックすると拡大します)






下の写真は現在の加勢橋(旧砂取橋)からみた江津湖上流。
今年の元旦に撮りました。

左岸側のブロック積み護岸の前に、
昔の空石積みの石材らしいものが散らばっています。
これが魚のちょうどよい隠れ家になっています。

150101加勢橋より


2015/01/01撮影 江津湖にて

2015.09.26    カテゴリ:  江津湖以外 

   ウグイが群れる川 (江津湖以外)

 
 
ウグイが群れる川へ。



ウグイは大きなものでは全長40cmほどになり、ウロコがきめ細かくきれいな魚です。
地元熊本では一般にイダと呼ばれます。

 
ウグイ150921-1
E-620 ZD14-54mmⅡ(17) f8 1/180秒 ISO640





ウグイ150921-2
E-620 ZD14-54mmⅡ(27) f8 1/180秒 ISO640







手の届きそうなところをウグイが群れ泳いでいます。


ウグイ150921-3
E-620 ZD14-54mmⅡ(43) f8 1/180秒 ISO800





ウグイ150921-5
E-620 ZD14-54mmⅡ(54) f8 1/180秒 ISO640





ウグイ150921-7
E-620 ZD14-54mmⅡ(44) f8 1/180秒 ISO800



ここは懐かしくもある素晴らしいところです。
婚姻色の出る頃、またのぞければいいのですが。




2015/9月撮影 熊本県内河川にて(江津湖以外)

2015.09.25    カテゴリ:  江津湖以外 

   ムギツクを釣り上げる (江津湖以外)

 

透き通った水をのぞくと、
水底に大きな石がいくつか転がって見えました。

その周りでは、ムギツクが数匹泳いでいました。



ムギツクは物陰から時々姿を現し、
水底に落ちてばらけたグルテン餌を口に入れてははき出していました。
食い気はありますが、警戒心が強いようです。




秋田狐1号という釣り針につけた小さな餌を何度が落とし込むうちに、影になった石の側面にうまく張りつきました。そのままじっと待ちます。














いちばん小さな魚がついに口を使いました。
あわせを入れ水面から抜き上げると、やっぱりムギツクでした。
ムギツクは小さい雑魚の仲間ながら警戒心が強く、餌をくわえてもすぐにはき出します。

このため釣れるとちょっとした達成感があります。 


ムギツク150921




美しい魚です。


2015/9月撮影 熊本県内河川(江津湖以外)

2015.09.24    カテゴリ:  魚類 

   秋模様 (パスワード設定)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015.09.24    カテゴリ:  樹木 

   折れたアキニレ

 
 
ゾウさんプールの角のアキニレ
上江津湖のシンボリックな木の一つです。


どうやら先日の台風15号の上陸により、大きな枝が一つ折れてしまったようです。


アキニレ150921-1

アキニレ150921-2


痛々しいですが、何とか元気そうで良かったです。



2015/9月撮影 江津湖にて


2015.09.22    カテゴリ:  遊び 

   暗くなっても

 
夕暮れ時の江津湖。

もう帰るぞ、といっても、
子供らはなかなか川から上がってきません。

暗くなるまで水遊び150919



2015/9月撮影 江津湖にて

2015.09.22    カテゴリ:  昆虫類 

   ミヤマアカネ

 
9月の夕方5時ごろ。

たくさんのウスバキトンボが舞うヨシ原に、
ミヤマアカネたちがいました。15個体ほど。今年はミヤマアカネの当たり年なのかも知れません。

 
ミヤマアカネ150921-1




ミヤマアカネは未熟なうちは雌雄とも黄褐色で、
成熟したオスは真っ赤になります。

この日は、ほとんどの個体は黄褐色で、2個体ほど少し赤みがかった個体がいました。
 


ミヤマアカネ150921-2


2015/9月撮影 江津湖にて

2015.09.21    カテゴリ:  江津湖以外 

   どんかっちょ (江津湖以外)

 
立派なドンコ(地方名どぐら、どんかっちょ)が、藻の上でじっとしていました。
ドンコはこう見えて、いざという時にはものすごく俊敏に動きます。


ドンコ150921
E-620 ZD14-54mmⅡ(27) f8 1/180秒 ISO500


2015/9月撮影 熊本県内河川にて(江津湖以外)

2015.09.09    カテゴリ:  魚類 

   ジルティラピア

 

国外外来種のジルティラピア


今年の夏は意外に少ない印象があります。

 
ジルティラピア150815-008
E-620 ZD14-54mmⅡ(32) f10 1/80秒 ISO400



2015/8月撮影 江津湖にて

2015.09.04    カテゴリ:  魚類 

   アユ

 
 
江津湖によそから持ってこられ放られたアユたちが生きている。



本当は、有明海から緑川を通って自力で遡上してくるアユをみていたい。



アユ150815-101
E-620 ZD14-54mmⅡ(14) f7.1 1/180秒 ISO640




アユ150815-115
E-620 ZD14-54mmⅡ(54) f6.3 1/180秒 ISO800




2015/8月撮影 江津湖にて


Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog