2017.07.18    カテゴリ:  魚類 

   スズキの群れ

  
江津湖湧水地の沖合に、スズキの群れがいました。
去年もほぼ同じ時期に見たのですが、今年は数が多く30個体近くいます。


前の週に大雨があったので、その時に上ってきたのでしょうか?

スズキ170716-040江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(27mm) f6.3 1/180秒 ISO320





オオクチバスと同じように、遊泳している私に対し興味ありげに近づいて来ました。


スズキ170716-042江津湖700
E-620 ZD14-54mmⅡ(35mm) f6.3 1/180秒 ISO320

スズキ170716-043江津湖修正700
E-620 ZD14-54mmⅡ(35mm) f6.3 1/180秒 ISO320



例年だと、この場所はオオカナダモの厚い絨毯に覆われるのですが、今年はまばらで落ち葉が見えるくらいです。

そんな変化もありつつ、スズキの証拠程度の写真でした。


2017/7月撮影 江津湖にて


2017.07.17    カテゴリ:  魚類 

   梅雨の晴れ間 (パスワード設定)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2017.05.29    カテゴリ:  魚類 

   ドンカッチョ

  
われらがドンカッチョ

とても食いしん坊なので、釣ってリリースしても、またすぐに食ってきます。

ドンコ170503-65
E-620 ZD14-54mmⅡ(38mm) f8 1/180秒 ISO320



2017/5月撮影 江津湖にて

2017.05.04    カテゴリ:  魚類 

   江津湖の湧水にて(パスワード設定)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2017.04.15    カテゴリ:  魚類 

   コイの季節

 

江津湖に多い飼育型のコイ
今の季節、産卵のため浅場に集まって騒いでいるコイをよく見かけます。

 
コイ160730-177江津湖
E-620 ZD14-54mmⅡ(25) f7.1 1/180秒 ISO400

コイは雑食で大食漢の国外外来種であり、大型個体が群れている状態は江津湖に限らず異常だと思います。

コイの放流は止めるべきです。

でも純粋に魚として見ると、大きくて丈夫で素晴らしい魚です。
公園の池や水族館などで、自然の河川からはしっかり隔離して泳がせて欲しいです。



2016/7月撮影 江津湖にて

2017.04.02    カテゴリ:  魚類 

   寒い春 (パスワード設定)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2017.03.04    カテゴリ:  魚類 

   LOACHES OF JAPAN

 
いかにも年度末らしい気の抜けない日々が続く中、金曜日に届きました。


寝床で読み込んでしまいました。
ドジョウだけで図鑑が一冊できるとは。。。
 
日本のドジョウ図鑑


子供らもこれから何度もみることでしょう。



そして内山さんの写真がすごい。
曇天で雨も降る中、産卵行動を捉えた写真とか。





下の写真は、菊池川中流で撮ったヤマトシマドジョウY86。
身近なドジョウを、もっとちゃんと撮っとかないと。

ヤマトシマドジョウ140921-107菊池川
E-620 ZD14-54mmⅡ(29) f7.1 1/180秒 ISO400



2014/9月撮影 熊本県菊池川にて

参考:
中島淳・内山りゅう.日本のドジョウ 形態・生態・文化と図鑑.山と渓谷社.2017

2017.02.25    カテゴリ:  魚類 

   魚眼レンズでみたカワムツ

 
 
魚眼レンズ用のポートをようやく手に入れたので、
先日江津湖で使ってみました。


水中の景色を気持ちよく写せます。
ただし、自分の陰が入らないようにとか、ピントを何に合わせたいかとか注意した方がよさそうです。

魚眼170219-065
E-620 ZD ED 8mm Fisheye f6.3 1/180秒 ISO125


5年もかかってようやく、ズーム(ZD14-54mmⅡ)、マクロ(ZD ED 50mm Macro)、魚眼(ZD ED 8mm Fisheye)の3種のレンズを水中で使えるようになりましたが、そろそろ本体やハウジングがやばいかも。

オリンパスのE-620は2009年発売でとっくに旧型化していて、フォーサーズシステム自体後継機も出ていません。
私のお供にはちょうど良いのですが。。


2017/2月撮影 江津湖にて


2017.02.07    カテゴリ:  魚類 

   1月の江津湖

 
 
オイカワ170103-084
オイカワ170103-092
カワムツ稚魚170103-009
カワモズク類170103-026
クロツラヘラサギ170103-150








オオクチバス170103-013
ジルティラピア170103-020
アカミミガメ170103-204
ボタンウキクサ170103-220
ブラジルチドメグサ170103-231



2017/01/03撮影 江津湖にて




2016.12.21    カテゴリ:  魚類 

   ニゴイ

 
夏に江津湖の湧水地でみかけたニゴイ


ニゴイは警戒心が強く狙うと近づかせてくれませんが、この時はたまたま近づくことができました。

水底の何かを捕食しているようでした。
 
ニゴイ160731-095
E-620 ZD14-54mmⅡ(54) f7.1 1/180秒 ISO400



春先の江津湖の平瀬では、側面に暗色斑が並んだかわいらしいニゴイの幼魚が泳いでいます。


子供の時に江津湖でニゴイを捕獲したり釣ったりした記憶がなく、よってニゴイを食べた経験もなし。
旨いらしいので、今度食べてみようと思います。


2016/7月撮影 江津湖にて


Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog