2018.06.19    カテゴリ:  江津湖以外 

   ヤマトシマドジョウ


田植え時期の福岡県の水路。
ヤマトシマドジョウがいました。

染色体数の違いから5つの集団が知られています。写真は染色体数82本の集団(Y82)のもので、有明海流入河川集団(Y86)とはまた異なるのですね。


ヤマトシマドジョウ180617-01
E-620 ZD14-54mmⅡ(37mm) f7.1 1/180秒 ISO200


繁殖期は5〜6月頃で、岸際にある植生域の根際などで産卵するそうです。





連れ立って瀬を遡上する個体。

ヤマトシマドジョウ180617-02
E-620 ZD14-54mmⅡ(46mm) f7.1 1/180秒 ISO160

1980年代中頃までは、江津湖が増水すると河童堀にもヤマトシマドジョウがたくさん遡上していたものでした。



2018/6月撮影 福岡県水路にて

参考:
中島淳・内山りゅう.日本のドジョウ 形態・生態・文化と図鑑.山と渓谷社.2017

2018.06.17    カテゴリ:  江津湖以外 

   カワヒガイ 

 
田植え時期の福岡県の水路。


カワヒガイのオスがトンガリササノハガイをのぞいていました。
わずかに婚姻色が残っていますね。

カワヒガイ180617_700-1
E-620 ZD14-54mmⅡ(37mm) f7.1 1/180秒 ISO200




今回メスは見あたらず。

カワヒガイ180617_700-2
E-620 ZD14-54mmⅡ(37mm) f7.1 1/180秒 ISO200



2018/6月撮影 福岡県内水路にて

2018.06.03    カテゴリ:  遊び 

   アマガエルの合唱

今日は朝から子供の算数や国語のドリルに付き合い、その後部屋やトイレや風呂を掃除した。

昼から割と近いきれいな川に行ったが、家族連れがちらほら来ていたのでさっさと引き返し、割と近いきれいではない川に行った。それから帰宅しシャワーを浴び、子供を習い事に連れて行った。

この時期夜になると、近くのプールでアマガエルが合唱する。残念ながら田んぼはないのだけども、カエルの声はとても良いですね。

2018.05.30    カテゴリ:  江津湖以外 

   福岡県の水路 (4月)




山すその伏流水のある水路でした。

そういえば、新しい環境省レッドリスト2018では、カゼトゲタナゴがⅠB類にランクアップしてしまいました。俺らが大切にしてやらんから。


アブラボテ180411-328(700)
E-620 ZD14-54mmⅡ(43mm) f6.3 1/180秒 ISO200



イトモロコ180411-378(700)
E-620 ZD14-54mmⅡ(45mm) f7.1 1/180秒 ISO320



カゼトゲタナゴ180411-165(700)
E-620 ZD14-54mmⅡ(38mm) f7.1 1/180秒 ISO400



カゼトゲタナゴ180411-364(700)
E-620 ZD14-54mmⅡ(48mm) f7.1 1/180秒 ISO320



カゼトゲタナゴ180411-319(700)
E-620 ZD14-54mmⅡ(43mm) f6.3 1/180秒 ISO200



カゼトゲタナゴ180411-273(700)
E-620 ZD14-54mmⅡ38mm) f7.1 1/180秒 ISO400



2018/4月撮影 福岡県内水路にて

2018.04.14    カテゴリ:  江津湖以外 

   カゼトゲタナゴ (福岡県内水路)



カゼトゲタナゴ180411-02(700)
E-620 ZD14-54mmⅡ(31mm) f8 1/180秒 ISO400





イシガイが潜っているようです。


カゼトゲタナゴ180411-01(700)
E-620 ZD14-54mmⅡ(44mm) f6.3 1/180秒 ISO200


2018/4月撮影 福岡県内水路にて



Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog