最近の記事

2017.08.19    カテゴリ:  江津湖以外 

   天然プール 嘉島町



お盆休み中に、息子らがどうしても天然プールへ行きたいというので、連れていきました。


夏は露店もあってすごい人出です。
若者の間では「てんぷ」と呼ばれているようです。


20170819202208218.jpg
スマホで撮影


冬に、長袖の水着でサッと100メートルほど泳いでサッと帰る人を見かけたことがあります。
塩素の効いたプールよりよほど気持ち良さそうです。


2017/8月撮影 熊本県嘉島町にて

2017.08.16    カテゴリ:  魚類 

   アユ 2017夏

 
 
江津湖ではアユが大きく成長し、上流の石まわりでなわばりを張っています。
なわばりへの侵入を試みる個体、追い出しにかかる個体と様々です。

アユ170812-072江津湖700
E-620 ZD50mm Macro f7.1 1/200秒 ISO400 自然光

大きくなりきれず、群れて泳ぎ回る小型の個体もたくさんいます。

アユの放流個体が多数泳ぐ江津湖。その顔つきは、急流球磨川に棲む険しい顔つきのアユと比べると少しのんびりとしているように思えます。


2017/8月撮影 江津湖にて


2017.08.16    カテゴリ:  魚類 

   カワムツが棲むところ

 
 
ここは森から流れ出る湧水の深みです。

カワムツは江津湖本川にもいますが、湧水域の植生帯や深みにはもっとたくさんいます。
反対にオイカワは本川の平瀬にたくさんいます。

水中風景170813-118江津湖700
E-620 ZD ED 8mm Fisheye f6.3 1/80秒 ISO200





30年以上も前、私が小学校に通っていた頃からこんな感じでカワムツが泳いでいます。

水中風景170813-121江津湖700
E-620 ZD ED 8mm Fisheye f6.3 1/80秒 ISO200





この場所ではカワムツタカハヤがノンビリと泳いでいたのですが、物陰に隠れてしまいました。

石が紅いのは淡水産紅藻のタンスイベニマダラです。江津湖では上江津湖の湧水域で普通にみられます。

2017082009145309a.jpg
E-620 ZD ED 8mm Fisheye f6.3 1/80秒 ISO320



2017/8月撮影 江津湖にて


Copyright © 江津湖の水辺から All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog